2011年09月17日

「コピー 〜」撲滅計画A

先週から新しいフリーソフト「コピー 〜」撲滅計画(略称:コピーチルダ)をコツコツと作成しております。画面はほぼ完成して、現在最後の調整を行っています。

今回初めて WSH でプログラミングしてみましたが、IE と組み合わせることによって思っていたよりいろいろできるのでかなり面白いです。
スクリプトは VBScript をメインで使いましたが、自分的には JScript の方が好きなので、暇をみて JScript に置き換えていきたいと思っています。VBScript と JScript を混在できるのも WSH の面白いところでかなり気に入りましたが、ただ1点自分の汚いソースコードが丸見えなのが気がかりで、何か方法がないか調べていたら、Microsofit が提供している Window Script Encorder を使えば暗号化できるのがわかりました。
ただし、外部参照しているモジュールがあると暗号化がうまくいかないので、外部モジュールをマージして1ファイルにする WSH を今作っています。おそらく同じようなことで困っている人がいると思うのでこの情報も後々公開します。

下はコピーチルダのメイン画面です。バックアップはファイルエクスプローラから右クリックで行います。普段使いしやすいようにメイン画面ももう少し工夫するつもりです。


下は設定画面です。


頑張ればこの3連休で完成できそうなのでお楽しみに。
posted by j.shiozaki at 18:00| Comment(0) | TrackBack(0) | フリーソフト

2011年09月10日

「コピー 〜」撲滅計画

良いか悪いかわかりませんが、最近仕事がチョー暇なため、帰宅後コツコツと新しいフリーソフトの作成に勤しんでおります。

その新しいフリーソフトのコンセプトは、「簡単に、必要なファイルだけさっとバックアップ」です。
どのパソコンにも必ずといっていいほどある「コピー 〜XXXXXX」っていうファイル。誰でも一度はこのファイルいつコピーしたんだっけ?消してもいいんだっけ?って悩んだことがあると思います。
そこで、この「コピー 〜」ってファイルを作らずに済むように、対象とするファイルのみをさっとバックアップするツールを作ることにしました。

使い方としては、ファイルエクスプローラーでバックアップしたいファイルを選んで右メニューからツールを起動してバックアップします。

もう本体は完成しているので、後はバックアップしたデータを検索したり、表示したりする画面と、設定を行う画面を作るだけです。

下が作成中の画面です。


今回は初めての試みとして WSH で作っています。WSH といっても中身は VBScript なのですが、画面が作れないので ie のコンポーネントを使っています。
かなり面白いものができそうなのでご期待ください。
posted by j.shiozaki at 16:24| Comment(0) | TrackBack(0) | フリーソフト

2011年04月03日

ダウンロード数

ベクターで公開しているフリーソフトの月ごとのダウンロード数をまとめてみました。
J.S Monitor Pro のダウンロード数も減って最近は寂しい限りです。もうやだ〜(悲しい顔)

そんな中 J.S Print が安定してダウンロードされています。
ただイメージを印刷するだけのツールなのですが、意外と需要があるようでバージョンアップもちょっと考えてみようかな?という気になりました。





プログラミングで飯を食っているので、いつかは世の中に受け入れられるようなソフトを作ってみたいです。

posted by j.shiozaki at 16:24| Comment(0) | TrackBack(0) | フリーソフト